BOXINGで心と体を鍛えましょう。


 


第20回泉州国際市民マラソン



去年に続き2回目の泉州マラソン

去年ギリギリ4時間30分を切ったので、
今年は4時間15分切り、あわよくばサブ4!
なんて思いながらの参戦。

出だし2kmは、いつも苦手なので 6分/kmで様子見て
と思っていたのですが、周りのペースに流され5分20秒/km

少し落とした方が後半楽かなとも思ったんですが、
以外と無理を感じなかったので、そのままのペースを維持。

15kmあたりで去年サブ4を達成したトライアスロン仲間を見つけ
着いて行けばサブ4か?と思いながら後ろにピッタリ張り付く。

17kmを過ぎたところで、ジムから一緒に参加したY根君に追いつかれ少し言葉を交わして、そのまま消えて行きました。

このあたりから節々に痛みが出てきていたのですが、まだまだ想定内の痛みで順調に走る走る。
トライアスロン仲間とも、たまに言葉を交わしながら走っていたのですが、20kmの給水場で見失ってしまい、ここから一人旅の始まり。

23km過ぎまでは順調に走っていたのですが、2週間程前から痛み出した持病の腰痛が出だし徐々に失速。

25kmの給水場で水分補給後たまらずストレッチ。
しかしここで足を止めたのが良くなかったのか、腰痛が酷くなってしまいました。

こうなると最悪の展開で、走る歩くの繰り返し。

最後の橋2本の往復は、ほぼ歩きで、制限時間までの残り時間を計算しながら走る状態。

結局制限時間ギリギリでなんとか完走。

Y根君にも、去年の自分にも惨敗した
人生4回目のフルマラソンでした。

腰痛と言っても、たんなる言い訳。
まだまだ修行がたりませんね。












この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。